読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症かも

 最近、希死念慮と少しの幻聴、被害妄想が酷く、そして独語があることを話したら、一歩手前の状態と言われた。兄がそうなので、まあ…そうか…の気持ちにしかならなかった。医者は困っていた。鬱の毛もあるから、抗うつ剤は抜けないし、かといって組合せがむつかしいと。

 

 わたしはひとりでいると、ひとりで話をする。それは独り言ではなく会話だ。わたしは、わたしだけどわたしではないものと会話をしている。そこには普通に笑いがあったりするし、もはや友達、いわゆるイマジナリーフレンドのような存在だ。そしてもうひとり、わたしに暴力的な事をいうわたしもいる。これは「あぁ…どうして自分はダメ人間なんだろう」「うるせぇ、おめぇ死ねや」「そーだね」「早く死ね」こうなるのだ。とにかく、そのわたしは暴力的で過激だ。「うっせーな殺すぞ」が口癖だと思う。

 

 酷い希死念慮があって、なおかつ統失に入門しているので、リスキーだが入院も考える必要があると言われた。正直、今住んでいるマンションの上の階の騒音に悩まされているので、そう言われたことで嬉しい気持ち、反面少し怖いというのもある。どういう所なのだろうか。しかしわたしは静かに過ごしたいのだ。

 

何も楽しくないし、服にも関心がなくなってしまい、つまらない人間になってしまった。過食も進んで、体重もこれまで生きてきた中で最高数値を出してしまった。醜いからだだ…。

 

つらい

広告を非表示にする