星屑ロンリネス

病気 趣味 雑記

全国氷帝宮城公演 【8日】

この記事では、前の東京公演みたいに全部の曲を説明して行くことはしません!多分!(大嘘)

 

まずは多賀城まで。わたしは隣県に住んでいるので、在来線で1時間ちょっとで仙台に行くことができます。それにWきっぷなんていうお得なきっぷ(往復で1540円)もあるので。高校が仙台だったので、慣れっ子なのですが、宮城野原から先、つまり多賀城には行ったことが無くて。少し不安に思いつつも8:56発の電車に乗ります。イヤホンが突然断線していて、推しくんにイヤホンあげるよりも自分のどうにかしろ…と思った。土曜日なので人が多い。しかしそんなのお構いなく、貴紀くんに会えるのかと思うと眠れなかったので、電車で爆睡してました。

そして仙石線に乗って、多賀城まで向かいます。考えていた時間より早く乗れたのでラッキー!

f:id:NF1339:20180910020940j:image

20分で着きました。推しくんに上げるプレが重くて腕ちぎれるかと…。さて、ここで10:40だったので、とりあえず飯を食わなきゃ。駅から出ると雨が降ってた。これはヘビーレイン歌わなきゃって使命感に駆られた。確か前情報ではセブンがあると聞いていたのでとりあえず向う。

f:id:NF1339:20180910021219j:image

左右盲で方角が分からない癖して、方向音痴じゃないので意味不明ですよね…。

セブンについて、その日はあまり食欲があるといえばあるのか?みたいな感じだったのですが、とりあえずコロッケパンとウイダーinゼリーみたいなレモン味の奴を買って、セブンの軒下で食ってました。だって市民会館で食ってたら匂いするしごみ捨て面倒やん…。浪速のスピードスターもビックリする位の速さで食べて、市民会館へ向う。といっても、一本道なので楽でした。市民会館につくと、イケメンのスタッフがタバコ吸ってたのがウケる。見えてるよ!

f:id:NF1339:20180910022114j:image


f:id:NF1339:20180910022208j:image

三浦くんがTwitterに上げてた写真のロケ地を撮影したかったのですが、この日は全くもって、市民会館の構造が分からなかったので、断念。

f:id:NF1339:20180910022326j:image


f:id:NF1339:20180910022446j:image

トイレはわりと空いてたけど和式。洋式もあるのかな?TDCと違って大ホールの前で待機することが出来るので、雨でも寒くても良いですね。

f:id:NF1339:20180910022251j:image

開場まで待ちます。因みにこの日の当日券は抽選だったので、ドンマイと思いながらも、貴様も数ヶ月前は同じ立場だったんだぞ!とツッコミをいれる。

 

11:30開場。ホールは狭い。だが、あの写真?ビジュアルがキレイに撮れて満足。東京は狭くてなかなか全景とれなかったから…。f:id:NF1339:20180910022757j:image

そしてグッズに並ぶ。凄い汗ダラダラで、前髪バッチシ決めてたのによぉ…激ダサだぜ、汗で崩れてる…。お前、宍戸か?グッズはわりと並んだ、いや、30分くらい?グッズ買う時「あ、追加写真の越前1枚を…」「番号でお願いします」oh!! いや、ドリライん時はどう頼んだんだ?!

わたしは俳優さんとキャラクターを分離してりあこしてる時もあるし、最早キャラクターとして見てる事が多いので、大石が貴紀くんでもそれは大石秀一郎になる。って事で、写真は結構買いました。でも追加写真の稽古ショットはヤバい!買って正解!あとはパンフレット。今年は全国氷帝の年な気がして、パンフは記念に。スチームクリームの氷帝とショッピングバッグを買いました。全国氷帝の円盤の予約受付、迷いました、が、明日でいいや〜。そしてプレゼント受付で、手紙とプレゼントを渡す。荷物が軽くなった。あとはこの前決まったばかりの、四天宝寺とかのフライヤー貰って、入場しました。12:08って記録にありますね。

8日の席は12列の通路に近い方でした。席にフライヤーがあって、なるほどこういう手もあるのか。席に着くと、ホールのこじんまり感と、舞台の近さにビビる。なにせ東京は第3バルコニーの見切れなんだもん。正面からみれるとか最高か!?と思いながら。タオルを取り出し大人しく待つ。左隣の方が双眼鏡出してて、そう言えば持ってきてた!やべぇ!馬鹿じゃん!急いで出す。そして注意事項が流れると、最初のアナウンスは海堂。乾についてアンタにはまだかりをかえしてねぇ!なんて言ってた。中島くんかっこいいよね。

 

公演始まるとわりとそこに比嘉の連中が居たのでビビる。肉眼で見える。

どどどについて、これは今流行りのヒプ〇シス〇イクですか?いや、すごいノリいい曲でなんで東京公演の時忘れたんだろう…って疑問に思った。縦ノリしたくなってこまった。平古場、甲斐くんにピッタリな曲。

最初の青学の曲Ready,Start,Dash! 。まさにテニミュの青学って感じの曲で好き。はやくCD音源が欲しい。振り付けも好き。

氷帝の新曲。
そう俺達氷帝〜氷のエンペラー〜!いや、ボレロ調なんだけど、佐橋は神か?神だろ。ラケットの使い方が良き。それから三浦くんの腰がエロくない?エロいんですけど…。困るよ…。圭ちゃんじゃ回せないよ。跡部を中心に踊ってるって言うのが実に氷帝らしい。とにかくみうべくん、良く跳ぶので凄い。あとやはり氷帝メンバー声量が凄い。この曲めちゃくちゃ好きなのではやくCDだして。

あとポーカーフェイスファイターの違和感はキーがちがう。キーが高いんだ。もともと工とアキシンとかが歌ってたから皆低い声でしょ、彼には低いんだ…。なるほど。%がゲシュタルト崩壊する曲。でも東京公演で見た時より忍足役の井阪くん滅茶苦茶気合い入ってたわ。アカンでェ。桃の人はハスキーなんだろうな。これは2回聞いたからそうなんだろう。跡部が心を閉ざすことが出来るって言った時の忍足の振りが吹きそうきなるのでやめて〜!

2018年9月25日 追記

すみません、キーが高いとか書いたんすけど、CDで1stの東京凱旋聴いてみたんすけど、あれ、?変わってない…?なんかよくわからないです。変なこと書いてすみません。

セッカチ。日吉の向日さんの言い方が向日さぁんみたいなねっとりした言い方でウケる。東京公演でセッカチ、ディスコ調いったけど確かに。低音ドンドン言ってるのでサイコー。てか全国氷帝低音ドンドン言わせてるの多いな。けどセッカチステップあったわ。なんかラケット合わせるところ可愛い。やっぱりセッカチはセッカチだった。2ndでクイックリー⤴⤴⤴⤴⤴⤴ってなってたけどアレ廃止にしたんだ…。なんだったんだ…。日吉の下剋上〜と覚悟はいいかいのビブラート綺麗。

手塚の回想シーン。もともと録音されてある手塚の声が流れたけど、わたしは何を思ったか、学園ハンサムの志賀くんの声に似てるなって思って笑いそうになった。しかし自問自答(仮)歌上手い。凄い、圧巻。

手塚ってフォームあんまり無駄に動かさないイメージなんだけどなんか今ショット打つ時ぐるりんとして打つよね。打った後がばばりょに似てる。ような気もする。零式の構えってあんなだったけ?あとカツラも気になる。手塚一応分け目あるけど、無い!ばばりょの時は結構ぴょんぴょん跳ねてたような気がする。百錬自得の極みでVIPの百年自宅の極みを思い出す。お前は余計なことばかり。

オマージュは貴紀くんから始まるので…優しい声やなぁ。だけど結構低い方だと思う。滝口くんに近いかな。イメージ的に。2nd大石はノータッチなので、スマン!
にちかくんは、しょうごを思い出すなぁ〜。なんでだろうね。年齢違うんだけど、比べてるわけじゃなくて歴代リョーマを分類するとなんかしょうごぽいな〜。声高いよね。可愛い。

雨の表現が凄い。こうなってたのか〜、宍戸のアレ。ジャージ誰に渡したか見てなかった!9日はジローが持ってたな。激DA DA DA DAにならない滑舌!コンディションばっちしなのによォ!いいですよ宍戸さん〜りゃく。
石英二が練習〜。氷帝ダブルス1に対抗できるヤツらがいるという手塚国光さん。
そしてヘビレ。待ってました〜!名曲だね!不二役の人声が系統だとえなりとかそのあたり。ハッキリしてるタイプ。三浦くんとのハモリ堪らないですね〜!今は過ぎ去るのを待とう〜からの歌詞はあれは3rdからなの?2nd?でも2ndのヘビーレイン音源持ってるけど無かったような……。う〜ん。ま、せびれ。

休憩。1時間しか寝てないから少し眠い。しかしこれからくるD1を刮目しなければならん!

2幕始まってゾロゾロ足音聞こえたから、遅せぇよ何やってんだよって見たら、氷帝メンバーが横を歩いてたのでびっくりしたし、イケメン過ぎて死ぬかと思った。すみません氷帝学園、土下座したい。

跡部新曲。やはり三浦くんのダンスは圧巻。双眼鏡で見てたけど、指先が本当に素敵。手を抜かないのね。本当にずっと見ていたいダンスだなあって思う。あとラケットが何故かフェンシングの杖に見えてくるのはなんなの?貴族かよ。いや跡部は貴族だろ、最早。「俺様をいい気にさせろ」の振りが好き。ていうか跡部腰回し過ぎでは?これでは歩く15禁になっちまうよ!

跡部の特訓に真田出てくるけどさぁ、真田ってどのキャストも真田ってかんじしない?兼ちゃん基準にしちゃうけど、たいてむにも似てる…。そして氷の世界の誕生。

D1 ムーンボレーが決まる時、カラカラカラ…キランみたいな効果音すき。「あったりめぇだろ!なぁ長太郎!」ネオスカッドサーブでドヤ顔する宍戸亮くん。滝のスピードガンの構え好き。なんかセクシー。パイルミラージュで、心の中で笑う。「なんだあのフォーメーションは」せやな。大石のテリトリーの振り付け好きですね。わたしはバリーのイメージが強いから…新鮮。球が上に上がった時、貴紀くんが上を指して英二が撃つのがいい!ラリーしてるのに回想に浸る宍戸亮くん!「正直楽勝だと思ってた(小並感)」シンクロについて、東京の記事ではあまりいい顔しなかったけど、よく聞くとイントロエモい。てか低音がやばい。あとダンスもすき。こっちのシンクロも好きになってきた。宍戸亮熱すぎて、とにかくかっこよかった。

S1の無我の境地で裏手にする時、1回ラケット上に投げてやるじゃないですか〜で、跡部もやるじゃ投げてやるじゃないですか。近くで見るとすげぇなぁ…って!ほうら…凍れが来て、その氷柱…略 で氷の世界が始まるわけですけど、東京公演の記事では、三浦くんは低音が…みたいなこと書きましたけど、訂正。普通に出てるし、ものにしてる。凍った汗を〜の所、越前の肩に1回手を置いて、頭から背中までスーッと撫でる。そして正面向かせて胸を押す。エッッッロ!これ歩く15禁になっちまうぞ!氷の世界大好き。これは本当に名曲なので変にアレンジとかしないで、テニミュ世界遺産として残してください。ネルケさん。三浦くん、結構巻舌だよね。

エナジーショット。なんかイントロ情熱的になってますよね?さあ〜燃えてきたぞ〜体の芯がジンジンジンからのダンスが可愛い。東京公演ではよく分からなかったって書いたけど、なかなか好きな曲。ただわたしは死んだら俺は燃えるを火葬場で流して欲しい願望があるのでシクヨロ…。

跡部が超攻撃型スタイルに変わった時のラリーのインスト滅茶苦茶好きなので音源くれ。

って曲紹介してんじゃねえか!

まあタイブレークとかその後の曲は割愛させて頂く。これだけ言わせて。氷点下の情熱〜THE TOPの流れマジで泣いちゃう、辛いから、本当に。

そしてカテコ。東京でも思ったんですけど、宍戸亮くんの小早川さんの、挨拶し終わってからの、鳳に向けての手が可愛いなぁって。推しくんの礼の仕方可愛い。何しても可愛いんだろう。

I like you ふわふわ。東京からずっと好きだった。セリフタイム。短期決戦だ!が言えて満足。そして皆がちりじりに。不二と宍戸亮くんが近くにいた。とにかくイケメン回転寿司だった。明日の為に貴紀はどこにいるんだ!?と探すと上手のサイドシート付近に。あそこが担当なのか、それとも今日のマチネだけなのか……考察が始まるも、イケメン回転寿司に夢中になって、楽しかった。最後ににちかくんが「宮城初日ありがとうございます!宮城は1年ぶりです」みたいな挨拶して終了。とても楽しかった。が、アンコのイケメン回転寿司に興奮して、手をブンブン振ってしまったので、左隣の人に「すみません…アンコの時、手邪魔でしたよね」と謝辞を入れる。そこから話が弾んで、その人は大阪から来そうな。ほぼ全通していてしゅげーってなった。ちなみに同い歳だった。

寄り道ポイント

  • 何の試合か忘れたが、ジローが宍戸亮くんの頭に顎を乗っけてるのを見て、十度見位してしまった。
  • S3のベンチ。跡部宍戸亮くんが会話してた。鳳とも会話してた。
  • D1かなぁ…岳人が、宍戸亮くんのこと、亮って呼んだのに、ん?ってなったんですけど、テニミュってたまに呼び方あやふやな時ありません……ゲフンゲフン
  • 越前が勝って、桃が近寄り、黄金が駆け寄るのだが、最終的に黄金に越前を持ってかれてしまう…。
  • 無我りすがてベンチに倒れ込む越前を囲む黄金と桃だが、大石が一番いいポジショニングだァ!

 

多賀城市民会館を後にし、仙石線へと向かう。帰りスタバで飲んでこうかな〜なんて思ったけど混んでた。安直すぎる。あおば通行きは本数が多いので助かる。それに座れた。途中おばあちゃんが乗ってきて、わたしと隣人の間が空いてたので、座らせてくれと頼まれたので、気づかなくてすみません。と言いながら、空間を開ける。別に他人に良いことをして、それに見返りを求めるわけでは無いのだが、明日のマチネ良いことありそ〜。なんて思いながら仙台駅につく。もとより考えていた電車より一本早いので帰れる。NEWDAYSで飲み物を買って、ホームで薬を飲む。

仙台駅始発なので、並んでれば余裕で座れる。一番端に座り、早速レポを書くのだが、若干疲れていた。すると隣に、宍戸被りした兄ちゃんが座った。宍戸被りって宍戸の被り方ね!イケメンだった。さっきまでイケメン回転寿司見てたのにここでもイケメン…。白いシャツにジーパンとシンプルな出で立ちなのに、帽子だけは宍戸被りだったので、吃驚する。仮にその人を宍戸(仮)にしておこう。電車が発射すると、宍戸(仮)は距離を詰めてきた。脚とか肩が当たる。なんだこれは……。と思いながらもレポを書く気にはならなかった。少し経つと肩に違和感を感じ、何事だと思って目線だけそちらに寄越すと、宍戸(仮)はわたしの肩で寝ていた。寝るな!宍戸(仮)!高校から電車通学ではあったが、もたれかかられたのは女性位。関東住みの人ならイケメンにもたれかかられるのもあるだろうが……。一般人にしてはイケメンで、宍戸(仮)、これはなんの拷問なんだ…恥ずかしいというか照れると思った。そう男に免疫が無いのだ、この女。宍戸(仮)は頭を起こしながらも、また直ぐにわたしの肩で眠りの世界へと行ってしまう。そんなことを県境までやっていた。宍戸(仮)が起きても、脚なんかはくっついたまんまなので、宍戸(仮)自重してくれ〜と思った。結局宍戸(仮)とは終点の地元まで旅をした。彼はけろっとしていたが、わたしはいろんな意味でげっそりだった。しかし、この宍戸(仮)はもしかしたら、宍戸の妖精かもしれない、明日なにかあるのかも!とポジティブに考えていた。

家に着いて、飯を食って、1人でテニミュの再現をして、さっさと推しくんへの手紙をかけ!と思ったわけですが…。まあ色々あって書き終わったのは3時でした。そこから6時までは寝たのかな…おぼえてねぇや。

一番8日で爆笑した案件は、休憩終わってゾロゾロ入ってくるから「休憩おわってんぞ、おせぇな〜」って横見たら、跡部筆頭に氷帝メンバーが脇を通って行った話。(2度目)ご、ごめんなさい!ワイ、雌猫、殺される。

 

なんか長くなるので分けます。