星屑ロンリネス

病気 趣味 雑記

推しくんへの手紙(ビギナー)

前回の応援スタンスの記事で手紙については別記事で書くといったのでこちらで。

推しに書く手紙 - 私の推しは若手じゃない

参考にさせて貰いました。

 

一応推しくんはTwitterアメブロ、LINELIVEをやっているので普段からどうでもいいことやどうでもよくないことも伝えることができる。

 

▽封筒便箋

封筒は百均です。その季節にあったものを選びます。夏だったら海と動物が泳いでるやつとか。あとは学校の色として青系を選ぶ傾向にあります。サンリオとかのこだわりはない。あとは選ぶ基準のひとつとして、便箋の枚数が多いと良。あとはメモパッドみたいな便箋だけの奴を買います。

封筒はデコったりはしませんが「お疲れ様」というマステが百均に売っていたので、それを表の面に貼っつけます。封をするのはレターセットに着いてきたシールですね。ガチガチに固めたら推しくん大変そうなので。なので最近は百均のレターセットコーナーとマステコーナーによく行きます。

 

▽宛名

ふつーに、名前+様。

あとは下の端っこに日付と公演の名前を書いておく。

裏面は名前(本名)と住所。これは返信が欲しい訳ではなく住所書いとけば身元が解るから安心して貰えるだろうということで。

 

▽書き出し

○○くんへ、なんて小学生かよと思いますが最初はこれです。

お疲れ様です〜!○○です〜。みたいなフランクです。

 

▽内容

まずはその日入った公演の感想。とにかく褒めまくる。記憶を辿って褒めちぎる。ダメ出しは絶対にしない。それからTwitterを思い出して雑談も書く。愚痴みたいなのは書かない。あれが辛いこれが辛いみたいなのは推しくんには関係の無い事なので。

一応前もってノートに書きたいことを書きなぐる。そこから話題をチョイスする。それから自分は字が本当にきたない。男並にきたない。学生の頃から自分さえ読めればいいという人間だったので、よく先生に字の汚さは指摘されていた。ので一度シャーペンで書いてから、その後ボールペンでペン入れ。ボールペンはジェットストリームを使っている。これのせいでかなり時間がかかるのだ。

 

▽締め

○○くんの健康と成功を願っています。はかならず入れます。ほんで、次の日も入るなら、明日また会いましょう!楽しみにしています。とか書いちゃう。あとプレも渡してたらプレについて軽く書いておく。よかったら使ってね〜みたいな。

それからこれはキモイですが、一応絵が描けるので推しくんの似顔絵を描いたりします。あとは推しの役のキャラと並べたり。これに一番時間がかかります。下絵かいて形にしてペン入れして、ペン乾くまでまって、消しゴム掛けして、細かなとことか。本当はデジタルで描いた方が楽なのですが手紙だから手描きの方がいいのかなって思って。

 

▽頻度

公演に行けば必ず書きます。マチネは必ず。ソワレは書ければ…書きたいけど。

あとはその公演が全て終わったら事務所に送ります。推しくんは手紙を読んでる時間も幸せな時間と言っていたし、全氷の時、挫けそうな時は励まされたとも言ってたので、そういうのを聴くと送ってあげたくなるちょろいオタク。

 

▽枚数

5~6枚です。多いし重い……。でも書いていくとどうしてもこうなってしまう。

 

▽渡し方

普通にプレゼントボックスにぶちこみます。

 

▽書く時間

あーだこーだノートに書いて、結局文章にするのは前日の11時辺りから。一応身を清めて書きます、が上にも書いた通り下書きしたり、絵を描くので最終的に上がる時間は日付変わって3時とか…。公演の休憩が眠い……。

 

▽その他

封筒の工夫とかは特にない。マステを貼るくらいなので。ですが絵を描けるという所を活かして手紙に忍ばせてます。一応手紙の最後にイラスト書きました。見ても捨ててもいいですって書いてます。

色紙にしてまでの画力はないですし、色紙もらってどうすんの?って人間なので、色紙は興味ないですね。

 

こんな感じです。結構あっさりしてるのではと思います。枚数はどうであれ。

百均で済ますのかよ〜って声も上がりそうですが、複数入ったら足りなくなるし、300円程の毎回買ってたらなんかなぁ…って。今は百均でもサンリオ売ってますし、可愛いのも沢山ありますよ!

 

ってな感じで、推しくんへの手紙のスタンス(ビギナー)でした。

これからこんな感じで自分のスタンスとかそういうのも発信出来たらいいなぁと思ってます!